養育家庭等で生活し、理工系大学等に進む学生に対し、卒業までの健全な学生生活の維持をはかり、勉学等に専念できる環境を作ることを目的としています。